クルマとカメラで遊ぶ日々---

dokido.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ハートフィールド、プーブリッジ観光+大英博物館

ハートフィールドは、ロンドンから南へ60kmほど、イーストサセックス州に位置する小さな村。
有名な児童文学「くまのプーさん」の故郷で、作者のアラン・アレクサンダー・ミルンが実際に住んでいた村でもある。
村から幾つかの牧場などを通り抜けて約2km、フットパスと呼ばれる遊歩道を歩いて行くと、森の中にくまのプーさんが小枝を投げたとされる橋がある。
c0220084_21571153.jpg



6/9(金)
画像 43枚





今日は地下鉄パディントン駅出発。(7:45)
ベーカールー線で15分、チャリング・クロス駅へ。
c0220084_21575485.jpg


地上に上がって、NBR(National British Railway)のチャリング・クロス駅。
c0220084_21575781.jpg

c0220084_21580143.jpg


8:29発
c0220084_22023945.jpg


9:30 タンブリッジ・ウェルズ駅に到着
c0220084_22024451.jpg

ここからバス291番でハートフィールドへ(9:51)
c0220084_22073517.jpg


2階建てバスの最前列は眺めが良い。
駐車出来る所はどちらの向きでも良いらしい。
c0220084_22121752.jpg


こんな狭い道をかなりのスピードで走る。
左側ギリギリに、樹木に当たりながら走るので非常にスリリング。遊園地の乗り物の様。
c0220084_22160804.jpg


のどかな風景
c0220084_22161236.jpg


ハートフィールドの家並み
c0220084_22161682.jpg


ここを少し行き過ぎて "Upper Hartfield, opp Garage"で下車。(10:14)
プーブリッジ一番近いバス停。それでも1.2km有るんだ。f^^;)
c0220084_22305929.jpg

途中、急な雨に遭いながらプーブリッジに到着。(10:50頃)
寂しくて全然観光地らしくない。それが良いの?
小枝を流して反対側に出て来ると、なんとか言ってたな。でも僕が流した小枝は出て来なかったぞ(>_<。。)
c0220084_22310410.jpg


さて、これから一番恐れていたフットパスの行進。f^^;)
その前に、エンドの別荘こんな所に有ったっけ?(^o^)
c0220084_22383874.jpg

フットパスの入り口
c0220084_22401534.jpg

ハートフィールド目指して2.2km
c0220084_22401927.jpg

テンション高いなぁ
c0220084_22402349.jpg

でも、だんだん遅れています。
c0220084_22402770.jpg

一番の難所?
c0220084_22403112.jpg


英国人は親切だけど…橋の字が…
c0220084_22403605.jpg

プーコーナー。プーさんのおみやげ物が沢山あるお店兼食事処。(13:50頃)
ここで昼食。
c0220084_22534205.jpg

3種類を2セット注文。これをシェアしてもらったのが右下。ずいぶん多くなった気が…
代金は全部で£39.75
c0220084_22534606.jpg

セント・メアリー教会
c0220084_22593296.jpg
c0220084_22593604.jpg


中はこじんまりとしたパイプオルガンが目に付く。
c0220084_22594175.jpg

c0220084_22594410.jpg

c0220084_22594876.jpg



さて、ハートフィールドを後に。
バス停"Hartfierd, adj Hay Waggon"から再びバス291番。 1時間に1本だから乗り遅れられない。(15:12)
行先は朝来た方向とは逆のイースト・グリンステッド。
バス賃は朝から通しで、£12.5/ペア でも、なぜか全員で£38だった。
c0220084_23190938.jpg

やはり左側はきれいに刈り込まれている。2階建てバスで…
c0220084_23191319.jpg

イギリスらしい光景
MAX
c0220084_23191693.jpg


イースト・グリンステッドに到着。(15:44)
次に乗る列車で夕食するためスーパーで買い物。
c0220084_23254825.jpg


次に乗る列車は蒸気機関車じゃなくて、これはちょうど到着したところを撮影。
c0220084_23255480.jpg


イースト・グリンステッド駅16:37発 約1時間でヴィクトリア駅に到着。
そこから地下鉄ヴィクトリア線で2駅のオックスフォード・サーカスへ、ここでセントラル線に乗り換えて次駅のトッテンハム・コート・ロードで下車。この時間の地下鉄にはもう乗りたくないな。すごいラッシュ。
ここから約500m歩いて、大英博物館に到着。(18:15)
c0220084_23491441.jpg
c0220084_23492083.jpg


中は暑かった。それで見学に集中できない。
c0220084_23492461.jpg
c0220084_23492628.jpg

さすがに書籍の保管部屋はクーラーが入ってて一息つけた。
c0220084_23522013.jpg

ロゼッタストーン。
触ってもよいレプリカ。
c0220084_23522309.jpg

もう腰が限界で外で休憩。
c0220084_23522683.jpg


バス390番で帰るの途につく。19:46発
c0220084_23574788.jpg


金曜日の夕方は人出が多い。それともいつもなのかなぁ。
c0220084_23575040.jpg


バスも大渋滞。
c0220084_23575434.jpg

約30分でランカスターゲート、バス下車。
ホテルまでちょっと歩く。
途中、おまけの画像。
c0220084_23575938.jpg

ホテルには20:30ころ到着。



by dokido_kiki | 2017-07-01 00:32 | イギリス旅行

ブログタイトルは今のところ夢かな。出かける時はカメラを携えて、気ままに思いつくままにシャッターを切っている。  愛車は英酷車


by 騏驥Zii
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30