クルマとカメラで遊ぶ日々---

dokido.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ライ観光

ロンドンの南東100kmほどにあり、中世の港町として栄え、今も中世の趣を残した小さな町。イギリスで最も美しい街のひとつと言われている。
町には数多くのアンティークショップがあり、可愛らしいチューダー様式の建物の町並みの中を歩くだけでわくわくする。それがライの魅力。
c0220084_22114011.jpg
6/11(日)
画像 40枚




今日は地下鉄でスタートだが、昨日と反対周りのサークル線あるいはハマースミス&シティー線に乗るためホームまで少し多く歩く。
c0220084_22160819.jpg

8:06発の地下鉄に乗った。どちらの線の車両か分からないがすぐ降りるので問題ない。
日曜日だから乗客は少ない。でも、無賃乗車がおる。
c0220084_22192520.jpg

8:22 キングス・クロス・セント・パンクラス駅に到着。
NBRのセント・パンクラス駅は大きい。迷ってしまった。
どうやらパリへ行くユーロスターの発着場だったようだ。
c0220084_22283014.jpg

聞いた案内人もよく分からないようだったが、言葉が分からなかったのかな?
目的の列車は隣の建物であった。
c0220084_22300374.jpg

おお、新幹線級の電車であった。(^o^)/
9:09出発
c0220084_22324720.jpg


9:47 アッシュフォード駅。ここで乗り換え。10:16発
c0220084_22375423.jpg


10:37 ようやくライ駅に到着した。
c0220084_22380099.jpg

ライの町を散策。
c0220084_22454902.jpg
c0220084_22455201.jpg

マーメイド・インの路地を通って…
c0220084_22455656.jpg

これが昼食を予定しているマーメイド・イン。
小石が敷き詰められたマーメイド・ストリートの中央にあるパブ兼ホテル。
かつてこの街のすぐ近くまで海岸線があった時代に、跋扈(ばっこ)した密輸業者たちの溜まり場として使われていた。
c0220084_22460005.jpg

昼食にはまだ時間があるので通り過ぎる。
c0220084_22460723.jpg


突然角から現れたのは 少し汚れているF-PACE
イギリスに来て初めてのご対面であった。
右の建物はラムハウス。
18世紀に建てられたタウンハウスで作家のヘンリー・ジェームスが1898年から1916年まで暮らしていた。
c0220084_22461356.jpg


セント・メアリー教会
町の中央にある1561年に建造された歴史ある教会で、その時計塔に昇ると登るとライの町が一望できる。
日曜の午前中はミサで中に入れないので素通り。
c0220084_23094786.jpg
c0220084_23095486.jpg

こちらはバプテスト教会。
c0220084_23095088.jpg


イプラ・タワー
1249年に要塞として建てられ、その後は個人宅や牢獄として使われた塔。
内部には拷問に使った機具や、密輸業者たちが船への合図に使ったちょうちんなどが展示されている。
でも、中には入らなかった。f^^;)
c0220084_23182521.jpg
c0220084_23182811.jpg

時間が来たので、またマーメイド・インに戻って昼食。
c0220084_23240987.jpg
ランチ
全部でチップを入れて£106
c0220084_23241336.jpg

食後、セント・メアリー教会の時計塔に登った。
c0220084_23310611.jpg
c0220084_23311038.jpg

港町という感じはないね。
c0220084_23311482.jpg
c0220084_23311863.jpg
c0220084_23312112.jpg



教会の内部
c0220084_23312406.jpg


こちらが正面かな?
c0220084_23312796.jpg
2時に何か起こるかなと期待したが、何も起こらなかった。f^^;)
c0220084_23313077.jpg


犬は可愛いな。
c0220084_23365443.jpg

ランドゲート
街の西端にある大きな門。1329年に当時いイングランド王であったエドワード3世が、街の要塞化を強化するために資金を与えて4つの門を造らせた。このうち唯一現存するものがこのランドゲートであり、かつては落とし格子や跳ね橋も付設されていた。
内側
c0220084_23365792.jpg

外側から
c0220084_23370075.jpg

Cinque Port Street
c0220084_23455048.jpg
c0220084_23455303.jpg


ライ駅に戻って来た。
左の旧型の2階建てバスはなんとマイカーのようだ。おっちゃんが乗って行った。
c0220084_23473139.jpg


ライ駅
15:38発が約10遅れでやって来た。
来る時画像を撮るの忘れてた。やはりディーゼルカー。
c0220084_23533442.jpg


アシュフォード駅で乗り換え。16:16発
セント・パンクラス駅には16:54着
c0220084_23533720.jpg


セント・パンクラス駅。
c0220084_23534076.jpg

バス205 パディントン行でホテルへ帰る。
c0220084_23534498.jpg

セント・パンクラス駅の外観と内部がピンと来なかったので、Google Earth から画像を拝借。なるほど~ガッテン!
c0220084_23534767.jpg

by dokido_kiki | 2017-07-10 00:14 | イギリス旅行

ブログタイトルは今のところ夢かな。出かける時はカメラを携えて、気ままに思いつくままにシャッターを切っている。  愛車は英酷車


by 騏驥Zii
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30