ソールズベリー、ストーンヘンジ観光

ソールズベリー
ロンドンの南西約160km、イギリスで一番高い尖塔を持つ大聖堂で有名な、人口約45000人の地方都市。
ストーンヘンジへ訪れる人の拠点ともなるこの街は、古い建物と美しい自然が調和した魅力あるところ。
町の周りにエイボン川の支流が流れているソールズベリーは、水の便の良さ、潤沢さから、鉄器時代に町が建設された。ローマ帝国時代には、ローマ人により占拠され、その後ノルマン人による侵略を受けた歴史がある。
c0220084_22083560.jpg
6/13(火)
画像 32枚




今日も早起き。
地下鉄ベーカールー線でパディントンからウォータールー駅へ。
c0220084_22161624.jpg


ウォータールー駅 8:20発
ソールズベリーに向かう。
c0220084_22161887.jpg


ソールズベリー駅 9:43着
早速ストーンヘンジ・ツアーバスに乗る。一人 £29
二階建てバスがこう傾いているとチョット怖いな。f^^;)
c0220084_22162478.jpg

ソールズベリーの街中を回り、ストーンヘンジに向かう。
c0220084_22162836.jpg


イギリス的風景の中を進む。
c0220084_22163174.jpg
c0220084_22163507.jpg


ストーンヘンジにトウチャコ。
バスを降りるといいきなりセキュリティチェックを受ける。
現場まではシャトルバスが出るということで、バス乗り場へ、こっちかな?どっちかな?
人の流れに身を任せ…
c0220084_22164266.jpg
c0220084_22164608.jpg

ストーンヘンジ
ソールズベリーの北13キロ、イングランド特有のなだらかな丘陵地帯に突然現れる巨石が円陣状に並ぶ先史時代の遺跡。
高さ7m、重さ50トンもある巨石は四重に丸く建っていて、円の直径は約100m、その外側をオーディオガイドを聞きながらゆっくりと巡る。
現在のイギリス人、アングロ・サクソン人がブリテン島に移住した時にはすでに存在していた。
1986年にユネスコ世界歴史遺産に登録され、国家遺産としてナショナル・トラストが保有、管理している。
c0220084_22411723.jpg

どちらの方向から撮ればいいのかよく分からんね。
c0220084_22412072.jpg
c0220084_22412445.jpg
c0220084_22412777.jpg
c0220084_22413263.jpg
c0220084_22413727.jpg



さあ、ソールズベリーに戻ろう。
c0220084_22452007.jpg


13:30頃 ソールズベリーに着く。
バスを街中で降りる。
New Canal と High Street が交わる交差点。これは朝バスの中から見た風景。
向こうにセント・トーマス&セント・エドモンド教会がちょっぴり見える。
c0220084_22452800.jpg


後ろは High Street
ここら辺で昼食にしよう。
c0220084_22452421.jpg


昼食は変わりばえしないが、食べ過ぎると体調崩すから。
全員で £90 也
c0220084_22453697.jpg



大聖堂へ向かう門。
c0220084_22453068.jpg


ソールズベリー大聖堂
13世紀(1220年から1258年の38年という短期間)に7万トンの石、2万8千トンのオーク、420トンの鉛を使って壮大な大聖堂が完成した。
この街のランドマークとしてのこの大聖堂の特徴は、初期イギリス。ゴシック様式と、イギリス一の高さ(123メートル)を誇る尖塔だ。
この大聖堂には今日のイギリスの法律の基礎となった、現存する4つの「マグナ・カルタ」(1215年にイングランド王ジョンにより制定された憲章)の原本うちの1つがこの大聖堂の図書館に保管されている。
その他、ヨーロッパ最古の時計や美しいステンドグラスも素晴らしい。
が、中には入っていない。f^^;)
c0220084_23083856.jpg
c0220084_23084170.jpg

赤煉瓦の建物がいいなぁ。
c0220084_23084677.jpg
c0220084_23085271.jpg

門の外は High Street
にぎやかだ。
c0220084_23085590.jpg


クイーン・エリザベス庭園
c0220084_23305580.jpg
c0220084_23310185.jpg

アイスを食べよう。
日本より濃厚なクリーム。ちょっと口に合わなかった。
c0220084_23310588.jpg


ソールズベリー駅 16:7発で帰る。
c0220084_23310877.jpg



ウォータールー駅からBus-211 18:35発
c0220084_23311216.jpg

ウェストミンスター宮殿の傍を通る。明日はここに来る。
c0220084_23312080.jpg

ヴィクトリアからBus-36でパディントンへ帰る。
パディントン着 19:19
c0220084_23312549.jpg



by dokido_kiki | 2017-07-13 23:49 | イギリス旅行

ブログタイトルは今のところ夢かな。出かける時はカメラを携えて、気ままに思いつくままにシャッターを切っている。  愛車は英酷車


by 騏驥Zii