ウィンザー城、運河クルーズ観光&帰国

ウィンザー
ロンドンの西やく50km、王室ゆかりの地として有名なウィンザーは、ロイヤルファミリーの華麗な歴史が染み込んだ町。
ロンドンを流れるテムズ川の上流に位置し、エリザベス女王の公邸の一つであるウィンザー城があることで知られる。
c0220084_23203236.jpg
6/15(木)
画像 29枚





今日は最後の日。ホテルをチェックアウト。
ホテルでは荷物を預かってくれなかったので、パディントン駅の荷物預かり所に持ち込む。
c0220084_23272206.jpg


パディントン駅 7:57発
c0220084_23283426.jpg

途中スラウ駅で乗り換え。8:30着、8:54発
c0220084_23283801.jpg

ウィンザー駅に9:00着
かつての御用列車が展示してある。
c0220084_23284232.jpg

ヴィクトリア女王像
c0220084_23332138.jpg


ウィンザー城へ。入城料:£18.7/人(シニア料金)
ラウンドタワーが見える。
c0220084_23334624.jpg

入城門
c0220084_23334908.jpg

ヘッドホンのアナウンスに集中すると撮影がおろそかになる。(>_<。。)
と言うか、使い方が分かるまでは必死だった。(>_<。。)
Moat Path. 何気にF-PACEがおるん。
c0220084_23335265.jpg

セント・ジョージ礼拝堂
c0220084_23335758.jpg

Northern Terrace
c0220084_23340008.jpg
多いに撮影ポイントを逃している。(>_<。。)
当然城の部屋は撮影出来ない。

中庭
c0220084_23340901.jpg


ここにも、ちゃんと衛兵がいる。
しんどい仕事だなぁ。
c0220084_23340425.jpg

衛兵の交代が有ったようだ。
c0220084_23481479.jpg

Lower Ward にも当然衛兵がいる。
c0220084_23481922.jpg

ここから振り返ったら。左にセント・ジョージ礼拝堂、右がウィンザー城。
c0220084_23482593.jpg

ヘンリー8世門から城を出る。

お昼にしよう。PREZZOでイタリヤ料理。
c0220084_23484556.jpg


昨夜、量が少なめだったので今回は大胆に注文。
c0220084_00001584.jpg
c0220084_00002001.jpg

これを皆でシェア。代金は皆で£72
c0220084_00002536.jpg



ウィンザーテムズ川クルーズ £7.8/人
c0220084_00053842.jpg
c0220084_00054144.jpg


おいおい、誰の頭じゃ。
c0220084_00054517.jpg

連日の疲れのせいか、船に乗るとついウトウトしてまう。
よい画像が無い。(>_<。。)
c0220084_00054840.jpg
c0220084_00055337.jpg

どうのこうのと言いながらもイギリス観光は終わった。
パディントン駅に戻り、スーツケースを受け取り(料金はスーツケース1つが£12.5だった)
ヒースローエキスプレスに乗る。15:40発
c0220084_00132224.jpg

1stクラスですよ。
c0220084_00132592.jpg

ヒースロー空港 19:00発 NH212便(ANA)

機内食は残念ながらまずかった。f^^;)
c0220084_00133108.jpg

羽田には翌日 14:40着(6/16)
17:05羽田発NH683広島行に乗る。
旅行は帰る場所が有ってこそ楽しい。やっぱり日本が一番だね。
c0220084_00133609.jpg

イギリス旅行終わり

by dokido_kiki | 2017-07-17 00:32 | イギリス旅行