帝釈峡へ行く

朝早く起きて出発。
一般道を通って向かうが
途中、霧がひどく心配した。

駐車場にある案内図。
上帝釈の雄橋(おんばし)までの1キロ余りを往復。
腰に自信がないためゆっくりと歩く。
c0220084_22332113.jpg


最初に見物した所は、白雲洞(はくうんどう)
c0220084_22354530.jpg

中は狭くて暗くて、うまく撮れない。
「おじぎ岩」下をしゃがんで通る。
福の神におじぎをして入りましょうと言うこと。
c0220084_22355100.jpg

「月の兎」
目は30万年~200万年かかって出来たらしい。
c0220084_22355460.jpg



帝釈川
c0220084_22471739.jpg


唐門(からもん)
洞窟の天井部が崩れ落ち、入り口だけが残ったもの。
c0220084_22472117.jpg


目標の 天然記念物「雄橋」
c0220084_22554294.jpg
c0220084_22554670.jpg
c0220084_22554905.jpg

もう腰が限界に近く、紅葉を見ながら引き返す。
紅葉は過ぎたのか、これからなのかよく分からなかった。f^^;)
c0220084_22585326.jpg
c0220084_22585909.jpg


やっと駐車場近くに辿り着き、腹ごしらえ。
田舎そば定食を食す。
c0220084_22590479.jpg


次へ


by dokido_kiki | 2017-11-04 23:18 | 旅行