2017年 06月 28日 ( 1 )

コッツウォルズ観光(バイブリー)

コッツウォルズとは「羊小屋のある丘」という意味で、ロンドンの北西200km、車で2時間の丘陵地帯に広がる、かつての羊毛産業で栄えた古き中世の面影を残した村々が点在する地域。
バイブリー(Bibury)は、コッツウォルズにある美しい村。画家、詩人、インテリア・デザイナーであるウィリアム・モリスが「イングランドで最も美しい村」と賞賛した、コイル川沿いの小さな村。
バイブリーの魅力は、なんといっても14世紀に造られた建築の保護地域である「アーリントン・ロウ」。中世に建てられたそのコテージは、修道院の羊毛倉庫として使われていたが、17世紀に織物工が住むコテージに改築され、現在はナショナル・トラストにより管理されている。
c0220084_23161558.jpg

6/8(木)
画像 27枚


続き

by dokido_kiki | 2017-06-28 23:39 | イギリス旅行