タグ:D90 ( 257 ) タグの人気記事

帝釈峡 続き

上帝釈から神龍湖へ車で移動。とても歩けないから。
さすがに休日、午後になると人出も多くなる。

遊覧船乗り場から随分離れた駐車場に回される。
どこもそうだが、駐車場は綺麗に紅葉する木が植えられている。
c0220084_10434348.jpg


そこから神龍湖畔をトボトボ歩く。
あれが、神龍橋。遊歩道である。
c0220084_10451755.jpg

そして、桜橋。
c0220084_10452126.jpg


やっと乗船場に到着。
お客さん多い。
c0220084_10481461.jpg

詰め込む、詰め込む。
撮影どころか、ただ雰囲気を味わうだけじゃー(>_<...)
¥1,200-/人
c0220084_10481871.jpg



下船後、チョッと不満だったので、せめて桜橋まで歩こう。
c0220084_10555103.jpg

もっと若ければ、ボートの方が楽しいだろうな。
c0220084_10555435.jpg
c0220084_10560061.jpg


遊覧船は外から眺める方が絵になるけど、撮影技術が・・・f^^;
c0220084_10560470.jpg
さあ、帰ろ。




by dokido_kiki | 2017-11-05 11:06 | 旅行

帝釈峡へ行く

朝早く起きて出発。
一般道を通って向かうが
途中、霧がひどく心配した。

駐車場にある案内図。
上帝釈の雄橋(おんばし)までの1キロ余りを往復。
腰に自信がないためゆっくりと歩く。
c0220084_22332113.jpg


最初に見物した所は、白雲洞(はくうんどう)
c0220084_22354530.jpg

中は狭くて暗くて、うまく撮れない。
「おじぎ岩」下をしゃがんで通る。
福の神におじぎをして入りましょうと言うこと。
c0220084_22355100.jpg

「月の兎」
目は30万年~200万年かかって出来たらしい。
c0220084_22355460.jpg



帝釈川
c0220084_22471739.jpg


唐門(からもん)
洞窟の天井部が崩れ落ち、入り口だけが残ったもの。
c0220084_22472117.jpg


目標の 天然記念物「雄橋」
c0220084_22554294.jpg
c0220084_22554670.jpg
c0220084_22554905.jpg

もう腰が限界に近く、紅葉を見ながら引き返す。
紅葉は過ぎたのか、これからなのかよく分からなかった。f^^;)
c0220084_22585326.jpg
c0220084_22585909.jpg


やっと駐車場近くに辿り着き、腹ごしらえ。
田舎そば定食を食す。
c0220084_22590479.jpg


次へ


by dokido_kiki | 2017-11-04 23:18 | 旅行

大人の遠足その2

10/10(火)
残り3人は四国からやって来る。
分かりやすい『道の駅せら』にて落ち合う。
合流後『おへそカフェ』にて昼食。
例の如く、パエリアとピザ。
7人でシェアする。シェア名人のはさみ使いは見事。(^o^)
c0220084_22030997.jpg
c0220084_22031385.jpg

以前からダリア園を是非見たいとリクエストが有ったので出発。
ダリア園と言うより、ダリア畑か。
c0220084_22074219.jpg
c0220084_22074950.jpg

こんな若い人は我々の仲間ではありません。
若さに憧れる我々だけど。f^^;)
c0220084_22074727.jpg


次はバラ園へ。
ここはまだ完成してない感じ。何か工夫があるといいね。
欧州のバラ園を見慣れている仲間には少々不満だったようだ。f^^;)
c0220084_22145115.jpg
c0220084_22145554.jpg
c0220084_22145885.jpg
500KB以上の画像はクリックしても大きくならない。f^^;)

明日は『安芸の宮島』







by dokido_kiki | 2017-10-13 22:30 | お出かけ

水仙とたまねぎ

エフペの慣らしのドライブに出かけた。


自分にとっては馴染みの瀬戸大橋。再度四国に渡ることになった。
c0220084_22174644.jpg


いつものように与島で休憩。
c0220084_2225275.jpg



高松道を走り、いきなり鳴門大橋。
c0220084_2228301.jpg
c0220084_22284091.jpg


淡路島初上陸。
水仙の近くまで車で行けて、ペットも可の立川水仙郷へ行く。
水仙郷内は道が狭くてエフペには冷や汗ものであった。
が、水仙には時期が少々遅かった。f^^;)
これが日本水仙かな?ラッパ水仙かな?
c0220084_22375776.jpg

↓レモンラッパ
c0220084_2239599.jpg


淡路島はたまねぎが有名だから直売所で購入。
c0220084_22415599.jpg


北に移動して、明石海峡大橋と初ご対面。
c0220084_22435010.jpg
c0220084_22441089.jpg
c0220084_22442438.jpg


夕方も迫って来たので明石海峡大橋を渡って帰途につく。
c0220084_22454436.jpg


今回のドライブの結果
c0220084_22475214.jpg

by dokido_kiki | 2017-03-01 22:52 | ドライブ

走る為に走る

エフペのオドを回すため、すなわち慣らしと慣れの為のドライブに行った。


久しぶりの関門大橋。
壇之浦PAに来るといつも海鮮丼を食べることにしているが、食堂の建物の耐震化工事のため休業中であった。残念!!(>_<。。)
工事は数年かかるらしい。臨時の食堂は11月頃から営業し海鮮丼を置くそうだ。
空振りだったのでおにぎりを買って食べた。f^^;)
c0220084_0192560.jpg


橋を渡ってすぐ門司港ICで降りる。
c0220084_0214054.jpg


関門トンネルで再び本州へ。
ETCは無い。150円現金。
c0220084_0223666.jpg
c0220084_0225582.jpg



下関から国道191号を北上。道の駅「北浦街道 豊北」に寄る。
道の駅には必ず寄らされる。
c0220084_0264027.jpg

ここからは角島が見える。
c0220084_02792.jpg


有名になった角島大橋。
c0220084_029687.jpg
c0220084_0291890.jpg


橋を渡って
c0220084_0301039.jpg


角島灯台公園へ。
c0220084_0313913.jpg


海は良いなぁ
c0220084_032352.jpg



ここでサザエのつぼ焼きを食べた。
女房が嫌いなので普段は食べさせてくれないから。f^^;)
c0220084_0333398.jpg
c0220084_0334927.jpg



また橋を渡って帰る。
長門、萩と回って帰ろうかと思ったが、時間が掛かるようなので、美祢に向かいそこから高速に乗ることにした。
c0220084_051247.jpg


あさ8時に出発して夜の8時に帰還となった。
エフペのメータ。ちょっと燃費が良すぎる。明日満タンにして確認しよう。
c0220084_0391512.jpg


やはりエフペは高速向きだわ。(^o^)/

by dokido_kiki | 2017-02-14 00:53 | ドライブ

白川郷へ

雪の白川郷が見たいと言う。


ナビをセット。
小谷SAでセットしたので、自宅から1時間、50kmという所か。
c0220084_14485541.jpg



寒い所へ行く場合、給油は現地で。
実行して白川郷近くで給油。
最近軽油も高くなった。125円。高速道と同じだ。
c0220084_14511162.jpg



到着して驚く。すごい人出。
しかも言葉が分からない人々。
今日はライトアップの日だからさらに増幅されているようだ。
c0220084_14523343.jpg



雨で撮影条件は最悪。

まずは展望台へ行って遠景を撮る。
展望台へはシャトルバスが出ている。
シャトルバスと言うからてっきり無料かと思ったら、ちゃっかり一人片道200円請求された。
あとで見ると、バス乗り場の看板には200円と書いてあった。^^;

色が無いからつまらない。
観光客がまるで蟻ん子の様。
c0220084_151851.jpg



カメラは濡れる。
レンズのフィルターの内側が曇る。
空も白、屋根も白、地面も白。しかも地面の白が大きい。むつかしい。^^;
で、未熟な自分は撮影に気が乗らず、半分あきらめてしまった。
ライトアップまで身体が持ち堪えられそうにないので、温かい甘酒でも飲んで帰ることにした。
c0220084_1511859.jpg



DEFで3度の仮眠。
こんなに寒くても暖かく眠れたのは収穫であった。
c0220084_15145348.jpg

白川郷はいつかリベンジ。

by dokido_kiki | 2017-01-31 15:17 | 旅行

小豆島に行く

11/29の定休日、小豆島に行った。

新岡山港から8:30発の両備フェリーに乗る。その為に早朝5:30に家を出た。
c0220084_22302699.jpg
c0220084_22303216.jpg


この航跡が好きなのよなぁ。
c0220084_22315324.jpg


シュー連れだから客室に入らずデッキでの1時間10分の船旅。寒かった。(>_<。。)
やっと小豆島が見えてきた。
c0220084_2238128.jpg


寒霞渓を目指して小豆島スカイラインを行く。
c0220084_22393768.jpg


途中、四方指展望台からの眺め。
c0220084_22421624.jpg


かすかに見えるロープウェイ上駅が寒霞渓。
c0220084_224729100.jpg


寒霞渓に到着。
c0220084_2248518.jpg


寒霞渓からの眺望。もう紅葉の盛りは過ぎており霞んでいたので色が無い。
c0220084_22502969.jpg


寒霞渓を後にして小豆島ブルーラインを降りる。ここは紅葉が美しいところだが、少し残念。
ホワイトバランスを強引にいじって色を出す。
c0220084_22535776.jpg
c0220084_2254221.jpg


マルキン醤油記念館に行く。
c0220084_2322982.jpg
c0220084_2323370.jpg


ここでのしょうゆソフトクリームは絶品。
c0220084_2325778.jpg


続いてオリーブ園。
c0220084_235206.jpg


オリーブ原木。
c0220084_236640.jpg
c0220084_2362549.jpg


小豆島本島と前島に挟まれた世界一狭い海峡としてギネスに認定されている土渕海峡(9.93m)を渡る。
土庄町役場で横断証明書をもらう。
c0220084_23153196.jpg


土庄港からフェリーで帰途につく。
今度はシューをカゴに入れてこっそり客室に潜り込む。夕方は更に寒いから。f^^;)
c0220084_2318077.jpg


PM8:15帰宅。今回は疲れた~。

by dokido_kiki | 2016-12-01 23:23 | 旅行

再び佛通寺

こんなに天気が良いし、普段の日だから人出も少ないだろう。
と言うことで。先日ゆっくりできなかった佛通寺に行くことにした。

が、もう紅葉は峠を過ぎていた。(>_<。。)
c0220084_2275789.jpg
c0220084_2281790.jpg


それでも被写体を探して。。。
c0220084_2291936.jpg
c0220084_2292466.jpg
c0220084_2292789.jpg
c0220084_2293347.jpg


駐車場が一番綺麗じゃないか。
c0220084_22151464.jpg
c0220084_22161028.jpg


帰りに「道の駅 みはら神明の里」に寄った。
そこで、ジムニーのおっちゃんに「いい車だね~。イギリスの車だよね」と羨望のまなざしで言われた。
そんなこと言われると照れちゃう。
決してそんなことないのに、「おっちゃんのジムニーより安いんよ。維持費は高くつくけど」とは言わなかった。
お世辞でもなんか嬉しい気分で帰途につけた。
このディスコ1、自分とは波長が合っているのに、来春にはお別れだぁ。

帰りに給油。タンクはいつも満タン近くにしておくのが自分流。
給油間燃費:9.84km/L(373.4km)
通算燃費:8.36km/L(12,193km)
3年で12,000kmしか走ってないのだ。

by dokido_kiki | 2016-11-22 22:41 | 旅行

初めてのオフ走行

場所はスポーツランドTAMADA
祝日なのに誰もいないボッチミ。
弾除けがアチコチに見られる。
c0220084_0284520.jpg


1台だし、ほとんどノーマルだからどこまで攻めていいか分からないし無理は出来ない。
でも、思ったより登ってくれるんだ。
c0220084_0321412.jpg
c0220084_0321844.jpg


ランドローバーのオフロード試乗会でも通った場所。雨が長かったので掘れている。
c0220084_0351784.jpg


これは撮影用のポーズ。ここから降りようとすると間違いなく腹を擦っちゃう。
c0220084_0365148.jpg
c0220084_0365661.jpg


自分でも信じられないがこの坂を登った。
女房のカメラマンはシューが逃げたので追っかけて居なかった。
残念ながら登ってるところは撮ってもらえなかった。
c0220084_0434498.jpg


登ったけど反対側の坂は急で怖くて降りられなかった。
そこでUターンして登った坂を降りる。
c0220084_04865.jpg


2時間余遊んだ。オフロードに改造しても面白いなと思うようになった。
今日はこの程度のタイヤの汚れでおしまい。
c0220084_0542717.jpg

by dokido_kiki | 2016-10-11 01:00 | DEF110 Td5

コンデジ

先日購入したコンデジ、レンズの前に防水用のガラスが付いているが、いくらタフと言ってもこれに傷ついたら面倒なことになると思いプロテクター用のフィルターを付けることにした。
そのためにはコンバーターアダプタを介さなければならない。フィルターよりも高価。
アダプターとフィルターが届きカメラに装着。レビューにはちょっと不安的なコメントも有ったが、思ったよりカチッと付いた。でもそのアダプターにはレンズキャップが付属している。
最初からカメラにレンズキャップが付属していればこんなに神経質にならなかったのに。
c0220084_23151431.jpg


で、やっとシューモデルの試し撮り。
夏バテもあるが、ちょっと齢を感じる。
c0220084_23241863.jpg

by dokido_kiki | 2016-08-21 23:26 | パソコン・携帯・カメラ