クルマとカメラで遊ぶ日々---

dokido.exblog.jp ブログトップ | ログイン

タグ:Nikon Df ( 36 ) タグの人気記事

液晶保護フィルム交換

自分の身を削って守ってくれたフィルム。
その役目を開放してやろうと、交換することにした。
c0220084_20422884.jpg


また同じガラス製の保護フィルム購入。
c0220084_20423343.jpg

貼り換えは成功。
新しい部品が付くって気持ちが良いものだ。
ランドローバーにしてもしかり。
c0220084_20423899.jpg


by dokido_kiki | 2017-08-11 20:48 | パソコン・携帯・カメラ

伊豆旅行

翌朝(7/27)、K氏の別荘を出発。
昨日買った野菜やワインを静岡磐田の息子夫婦の所へ持って行く。
孫と息子の嫁さん顔を見て、すぐに東京へ。
東京は人も車も多いな。東名を降りて環八に入ると地獄の渋滞。阿佐ヶ谷のビジネスホテルに到着はずいぶん遅くなった。
娘夫婦の所で息子の嫁さんの用意してくれたウナギを食べた。婿さんには腹を空かせて待たせてしまった。

翌日(7/28)伊豆へ出発。環八はいつも渋滞。でも昨夜程ではなかった。
東名は厚木で降りて厚木小田原道路へ。この道は昔通ったことがあるはずなのにすっかり忘れてる。
R135、1時を過ぎたのでそろそろお昼にしよう。
貝焼食堂へ入る。
c0220084_15194587.jpg

貝焼定食
c0220084_15195677.jpg
アジの開きにすっかり魅了された。お土産候補。



大室山へ
リフト乗り場
c0220084_15253355.jpg


天気は良かったが、遠くはかすんでいた。
画像の左端くらいに富士山が見えるはずだが・・・
c0220084_15305299.jpg

伊豆諸島もはっきりしない。
c0220084_15331191.jpg

眺望はいい。
c0220084_15395833.jpg
c0220084_15400217.jpg

火口も美しい。人工的に手入れされてる感が。
c0220084_15350855.jpg
c0220084_15351549.jpg

三角点が有る。
c0220084_15372939.jpg


山の守りか。
c0220084_15454334.jpg

火口の淵を一回りして(約1キロ)、またリフトで下山。
c0220084_15462997.jpg



今日はここまでにしてホテルへ
c0220084_15491343.jpg
c0220084_15491899.jpg

夜はBBQ。ホテル側への不満は多々有ったが雰囲気を楽しめってことかな。
c0220084_15492270.jpg

また日付が変わって(7/29)
城ケ崎海岸、門脇灯台と門脇吊橋へ行く。
灯台へ登ると、大室山が見える。
c0220084_16065626.jpg

c0220084_16045013.jpg

吊橋の定員は100人。
c0220084_16045343.jpg

c0220084_16045994.jpg


台風の影響か波が高い。
c0220084_16052100.jpg
c0220084_16051677.jpg




土産を買うため「伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと」に行く。
c0220084_16234651.jpg


また渋滞の東京まで戻るのは忍びないと言うことで、ざる蕎麦を食べて三島駅で娘夫婦と別れた。
それから、東名、名神、山陽道と700kmを途中豪雨に遭ったり睡魔と戦ったり・・・
帰宅したのは日付が変わった午前3時であった。

今回の旅行の走行距離は2,249km
燃費は15.11km/L(満タン法)



by dokido_kiki | 2017-08-01 16:44 | 旅行

ウィンザー城、運河クルーズ観光&帰国

ウィンザー
ロンドンの西やく50km、王室ゆかりの地として有名なウィンザーは、ロイヤルファミリーの華麗な歴史が染み込んだ町。
ロンドンを流れるテムズ川の上流に位置し、エリザベス女王の公邸の一つであるウィンザー城があることで知られる。
c0220084_23203236.jpg
6/15(木)
画像 29枚


続き
by dokido_kiki | 2017-07-17 00:32 | イギリス旅行

ロンドン市内観光

ロンドンはグレートブリテンと北アイルランド連合王国、及びこれを構成するイングランドの首都で人口1,400万人の、欧州域内で最大。テムズ川河畔に位置し、2,000年前のローマ帝国によるロンディニウム創建が都市の起源とされる。
c0220084_17590233.jpg

6/14(水)
画像 48枚




続き
by dokido_kiki | 2017-07-16 00:19 | イギリス旅行

ソールズベリー、ストーンヘンジ観光

ソールズベリー
ロンドンの南西約160km、イギリスで一番高い尖塔を持つ大聖堂で有名な、人口約45000人の地方都市。
ストーンヘンジへ訪れる人の拠点ともなるこの街は、古い建物と美しい自然が調和した魅力あるところ。
町の周りにエイボン川の支流が流れているソールズベリーは、水の便の良さ、潤沢さから、鉄器時代に町が建設された。ローマ帝国時代には、ローマ人により占拠され、その後ノルマン人による侵略を受けた歴史がある。
c0220084_22083560.jpg
6/13(火)
画像 32枚


続き
by dokido_kiki | 2017-07-13 23:49 | イギリス旅行

コッツウォルズ観光(スローターズ)

小川(スローターとは小川を表す)のせせらぎと鳥の鳴き声しか聞こえない村と言われ、コッツウォルズ地方を代表する小さな村で、ロアースローターとアッパースローターと二つ合わせてスローターズと言われている。
c0220084_13344034.jpg

6/12(月)
画像 57枚





by dokido_kiki | 2017-07-11 18:15 | イギリス旅行

ライ観光

ロンドンの南東100kmほどにあり、中世の港町として栄え、今も中世の趣を残した小さな町。イギリスで最も美しい街のひとつと言われている。
町には数多くのアンティークショップがあり、可愛らしいチューダー様式の建物の町並みの中を歩くだけでわくわくする。それがライの魅力。
c0220084_22114011.jpg
6/11(日)
画像 40枚


続き
by dokido_kiki | 2017-07-10 00:14 | イギリス旅行

アランデル観光

ロンドンの南約100kmほどにあり、立派なアランデル城を中心として、アラン川に寄り添う様に佇む町。アンティークショップも多く魅力溢れる小さな城下町。
c0220084_22401772.jpg

6/10(土)
画像 32枚



続き
by dokido_kiki | 2017-07-06 00:46 | イギリス旅行

ハートフィールド、プーブリッジ観光+大英博物館

ハートフィールドは、ロンドンから南へ60kmほど、イーストサセックス州に位置する小さな村。
有名な児童文学「くまのプーさん」の故郷で、作者のアラン・アレクサンダー・ミルンが実際に住んでいた村でもある。
村から幾つかの牧場などを通り抜けて約2km、フットパスと呼ばれる遊歩道を歩いて行くと、森の中にくまのプーさんが小枝を投げたとされる橋がある。
c0220084_21571153.jpg



6/9(金)
画像 43枚



続き
by dokido_kiki | 2017-07-01 00:32 | イギリス旅行

コッツウォルズ観光(バイブリー)

コッツウォルズとは「羊小屋のある丘」という意味で、ロンドンの北西200km、車で2時間の丘陵地帯に広がる、かつての羊毛産業で栄えた古き中世の面影を残した村々が点在する地域。
バイブリー(Bibury)は、コッツウォルズにある美しい村。画家、詩人、インテリア・デザイナーであるウィリアム・モリスが「イングランドで最も美しい村」と賞賛した、コイル川沿いの小さな村。
バイブリーの魅力は、なんといっても14世紀に造られた建築の保護地域である「アーリントン・ロウ」。中世に建てられたそのコテージは、修道院の羊毛倉庫として使われていたが、17世紀に織物工が住むコテージに改築され、現在はナショナル・トラストにより管理されている。
c0220084_23161558.jpg

6/8(木)
画像 27枚


続き
by dokido_kiki | 2017-06-28 23:39 | イギリス旅行

ブログタイトルは今のところ夢かな。出かける時はカメラを携えて、気ままに思いつくままにシャッターを切っている。  愛車は英酷車


by 騏驥Zii(@dokido_kiki)
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31