またまた「しまなみ海道」

今回の旅行は叔父さんのお招ばれであった。
2時に因島水軍城で落ち合う事になっていたが、前週のおとなの遠足で忘れ物をしたので少し早めに家を
出発した。
忘れ物のカメラは生口島-因島間のフェリーで運良く乗組員さんに保管されていた。
生口島の赤崎のフェリー事務所に寄ってカメラを受け取りそのままフェリーに乗った。
c0220084_23164948.jpg




問題のカメラはこれ。一応、ライカもどき(^o^)
c0220084_2324084.jpg


因島に渡って、お好み焼き米ちゃんへ。
ここでは小銭入れを忘れた。
犯人と記念写真。
c0220084_23283522.jpg


当然お好み焼きを食べて、そろそろ水軍城へ行くかと思ったら、叔父さんから2~3時間遅れそうだと連絡が来る。
結局宿で落ち合う事になりそれまでは適当に時間つぶし。
予定に有った因島水軍城へ行く。
c0220084_23371911.jpg
c0220084_23373973.jpg


資料館の中は撮影禁止。つまらない(>_<。。)
c0220084_2338345.jpg


次に生口島に渡りシトラスパーク瀬戸田を訪問。
すっかり落ちぶれていた感じ。入場料も無料になっていた。
c0220084_23422170.jpg

ここは柑橘類の公園。
c0220084_2344463.jpg


次に大島の亀老山展望台公園へ。残念ながら橋は霞んでいた。
c0220084_23484769.jpg


海岸線に下りて橋を撮影。橋は来島海峡大橋。
c0220084_23504521.jpg


もうそろそろ叔父さん夫婦も宿に着く頃だろうと宿に行く。
グッドタイミング。叔父さん達も到着したばかりだった。
宿は「千年松」
うっかり全景を撮るのを忘れた。(>_<。。)
部屋からの眺望。
c0220084_23524593.jpg
c0220084_23525915.jpg


夕食は大広間で我らだけ。
c0220084_23585077.jpg

おしながき
c0220084_0133578.jpg

伊勢エビとなんちゃらイカ
c0220084_012713.jpg

海の幸造り。グロテスクな魚はアコ。
c0220084_031118.jpg

ワタリガニ
c0220084_054835.jpg

鯛、車エビのほうろう焼き
c0220084_08179.jpg

メイタカレイの唐揚げ
c0220084_0115680.jpg

鯛飯
c0220084_0123942.jpg
腹一杯になった。体重計に乗るのが恐ろしい。


翌日
安芸灘とびしま海道で呉に向かう。
大三島-岡村島間はフェリー。午前中2本しかないので車を飛ばした。遅れたら午後の便になる。
出航5分前に到着。ほんま焦った。
c0220084_0205979.jpg
c0220084_0211444.jpg
c0220084_0212739.jpg


岡村島から3本の橋を渡って大崎下島へ。
c0220084_023116.jpg
c0220084_0232618.jpg


大崎下島では御手洗の町並み保存地区へ。
c0220084_0261923.jpg
c0220084_0264532.jpg

伊能忠敬測量絵図館
c0220084_0291415.jpg
c0220084_0293981.jpg
c0220084_0295599.jpg

町並み
c0220084_0304592.jpg
c0220084_0311060.jpg

テレビで紹介されたどんな時計でも直すという時計屋さんがこんな所に有った。
c0220084_0322437.jpg


宿のコンセプトが「石」だったので。我らの記念の小物は中央にあるフクロウ。
もちろん石で出来ている。我らにとってはチョッピリ高価な買物だったが…f^^;)
c0220084_0361418.jpg

by dokido_kiki | 2015-10-26 00:48 | 旅行

ブログタイトルは今のところ夢かな。出かける時はカメラを携えて、気ままに思いつくままにシャッターを切っている。  愛車は英酷車


by 騏驥Zii(@dokido_kiki)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31